Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

サノス_S.H.フィギュアーツのレビュー_ インフィニティ・ウォー版

S.H.フィギュアーツサノスのレビューをしていきます。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の最強・最悪のヴィランであるサノスがついに登場です。

f:id:okashi3:20180618173654j:plain

劇中での言動から、サノスファンになった人も多いのではないでしょうか。

関連記事>>アベンジャーズ_インフィニティ・ウォーのネタバレ感想と考察 

そんなサノスのフィギュアですが、かなり満足度の高い仕上がりとなっています。

顔(頭部)パーツ3種に交換用の手が付属

f:id:okashi3:20180618173356j:plain

今回付属するのは、頭部パーツ3種交換用の手です。

オプションパーツとしてはやや少なめな印象も受けますが、これら以外に何を付ければ良いのかはよくわからない(笑)

しいていえば、インフィニティストーンが入っていないガントレットもあると、なお良かったです。ただそこまで求めるのは酷でしょうか。

表情パーツが良い仕事をしている

f:id:okashi3:20180618173429j:plain

見本公開の時点から賛否あるサノスヘッドですが、私的にはすごい満足です。

けっこう似てますよね? 特に無表情の顔はジョシュ・ブローリン感がよく出ていると思います。

 

f:id:okashi3:20180618173508j:plain

このニヤリとした表情や(指パッチンはやめて!)、 

f:id:okashi3:20180618173526j:plain

歯を食いしばっている表情。

サノスのヴィランとしての魅力が詰まっています。

同じポージングでも、表情が変化するだけでガラッと印象が変わりますよね。

インフィニティ・ガントレットはクリアパーツで再現

f:id:okashi3:20180618173550j:plain

インフィニティ・ガントレットに付いている各ストーンは、クリアパーツで再現されています。

ガントレットの交換用の手も地味に嬉しいです。何かを掴んでいるような雰囲気を出すことも可能に。

サイズも大きく、他のフィギュアと並べてもOK

f:id:okashi3:20180618173608j:plain

サイズ感も他のフィギュアーツの規格と揃えられているので、横に他のヒーローを並べても違和感がありません。

これは撮影が捗りますね。

インフィニティ・ウォーに欠かすことができないサノス

インフィニティ・ウォーの主人公といっても過言ではないサノス。

満を持しての登場でしたが、期待以上の出来栄えで感動いたしました。

これをきっかけにヴィランのフィギュアーツも増えるといいんだけどなぁ。

スポンサードリンク