Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

食洗機はパナソニックがおすすめ!カウンターキッチンにも設置可能

f:id:okashi3:20180713233621j:plain

食洗機を買いました。今回購入したのはパナソニックの『NP-TH1』 です。

日々の皿洗いから解放されるってなんて素晴らしいんでしょう!

 

皿洗いめんどくさいなぁ

ご飯を作るのは好きなんだけど、片付けが嫌いなんよなぁ

 

そんな人はすぐに食洗機を買いましょう。本当におすすめです。

食器はキレイになるし、乾燥までしてくれる!

かなりの時間の節約になり、1日1時間以上の時間を生み出してくれます。

一番のメリットは皿を洗う時間がなくなること

f:id:okashi3:20180713233654j:plain

食洗機を買って一番良かったー、と思うのは『皿を洗う時間がなくなったこと』です。

 

皿洗いってけっこう時間かかかるじゃないですか。

日々の家事のなかで、皿洗いが占める時間ってかなりの割合だと思うんですよね。

一人暮らしならまだしも、うちは大人2人、子ども2人の4人家族。1回の食事でシンクがいっぱいになるくらいの食器が出ます。

皿洗いをしている時間はキッチンに拘束されるので、子どもの相手もできないし、大人も子どももストレスでした。

 

これを解消してくれた食洗機は神です。

子どももお母さんやお父さんが相手をしてくれる時間が増えてうれしそうです。

油汚れも納豆のネバネバもキレイに落ちる

でも食洗機って本当にキレイになるん?

という疑いの目をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

安心してください。キレイになります

ここに『油まみれのお皿』と『コロッケの入っていた弁当箱』があります。

f:id:okashi3:20180713233725j:plain

f:id:okashi3:20180713233754j:plain

これらを食洗器にかけると…

f:id:okashi3:20180713233825j:plain

f:id:okashi3:20180713233850j:plain

ピッカピカやんけー!

すごくないですか? 下手に人間が洗うよりきれいですよ。しかも乾燥までしてくれる。フゥー!

油系の汚れはもちろん、納豆などのネバネバ系のものも問題なくキレイにしてくれます

米やジャガイモなどのデンプンのこびりつきは苦手

ただし、米やジャガイモなどのデンプン質のこびりつき汚れは苦手みたいです。

食洗機をかけた後も少し汚れが残っているのを確認しました。

なので、デンプン系の汚れは一度予洗いしてから食洗機にかけることをおススメします。

カウンターキッチンにも設置可能

f:id:okashi3:20180713233924j:plain

食洗器を導入するにあたって、問題となったのが食洗機を置くスペースです。

うちのキッチンは、食洗機を設置するスペースはなく、置ける場所はカウンターキッチンのカウンター部分のみ。

しかもそのカウンターがそこそこ狭いという。具体的には幅が22cmしかありません。

でも専用の土台(板)と脚を付けることで設置できました。やったぜ!

分岐水栓を付ける場合は業者に頼みましょう

f:id:okashi3:20180713233958j:plain

食洗機は洗い用の水を供給する必要があります。

食洗機専用の水栓がある場合は問題ないのですが、無い場合はキッチンの水道に分岐水栓を設置し、そこから水を供給することになります

うちは業者(電器屋さん)にお願いして、設置してもらいました。

※自分で設置することも可能です

おすすめの洗剤は『チャーミークリスタジェル』

f:id:okashi3:20180713234123j:plain

食洗機には専用の洗剤が必要です。

うちでは『チャーミークリスタジェル』を使っています。

Amazonで大容量タイプが売っているので、おすすめです。

転倒防止のためにつっかえ棒を設置しよう

f:id:okashi3:20180713234149j:plain

食洗機は大きいです。

うちみたいにカウンターキッチンに置いている場合は、地震などで転倒するリスクがあります。

なので、転倒防止のため、つっかえ棒などで対策しておくことをおススメします。

食洗器で皿洗いから解放されよう

日々の家事から皿洗いがなくなると、時間をとても有意義に使えますよ

1日3回の皿洗いを1時間すると仮定して、1週間で7時間、1ヵ月で30時間、1年間で365時間節約できるわけです。

さあ、皿洗いから解放されて、その時間をもっと別のことに使いましょう!!

スポンサードリンク