Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

アマゾンで買えるおすすめの出張用スーツケース_2泊~3泊用でロック機能付き

Amazonのサイバーマンデーでスーツケースを購入したのでレビューしていきます。

私はこれまで布製のソフトタイプのスーツケース(2輪キャスター)を使用していましたが、今回はプラスチック製のハードタイプのスーツケース(4輪キャスター)に買い換えました。

 

具体的に私が今回購入したスーツケースは

です(ネイビーのSを購入)。

  • 2~3泊向けのSサイズ(飛行機内持ち込み可)
  • 4輪キャスター
  • ロック機能あり(鍵付き)
  • プラスチック製(雨に強い)

 

のようなスーツケースを探している人におすすめです。

出張に最適!容量は2泊~3泊分の荷物が収納可能

f:id:okashi3:20181213213022j:plain

私は仕事柄、3泊の出張業務が多いです。

出張するとき、スーツケースの中に

  • ワイシャツ×3
  • Tシャツ(半袖)×3
  • 靴下×3
  • パンツ×3
  • ネクタイ×3
  • 洗顔料×1
  • 化粧水×1
  • 整髪料×1
  • 髭剃り×1
  • 折り畳み傘×1
  • ノートパソコン×1
  • 本(B5~A4)×2

 

を常に持ち運んでいます。

男性なのに洗顔料や化粧水を持ち運んでいるという珍しいタイプなのですが、それでもこのスーツケースには余裕で入ります

(私は化粧道具やアイロン等は必要ないので3泊分は余裕で入りますが、女性の場合は2泊分くらいの容量になるかもしれないです。)

 

なので、短期出張のビジネスシーンで使う分には、最適なサイズといえると思います。

f:id:okashi3:20181213213236j:plain

ちなみに、片側はファスナー付きのカバーで仕切ることができるため、中身がバラバラにならないという利点もあります。

パソコン等はこちらに収納。

タイヤは4輪キャスターで移動が楽チン

f:id:okashi3:20181213213357j:plain

私、これまで2輪タイプのスーツケースを使用していたのですが、今回4輪タイプを使ってみて感動しました。

移動がめっちゃ楽

です。

特にデコボコしていない平地では、片手で押すだけでスムーズに移動できます

 

2輪タイプだと傾けて引っ張らないといけないので、長距離を移動する場合、腕がけっこう疲れるんですよね。

 

あと、スーツケース本体がかなり軽いので、女性でも楽に扱えると思います。

 

注意点としては、新幹線などの車内です。

転がりやすい分、車内の床面に置いておくと、勝手に転がってしまうことがあります。

なので、新幹線に持ち込む場合は、

  • 荷物棚に置く
  • 横に倒して置く
  • 手で支えておく

 

などの対応をした方が良いと思います。

f:id:okashi3:20181213213519j:plain

横にして置くとき用の滑り止めも付いています。

軽くて雨にも強いプラスチック製(ハードタイプ)

f:id:okashi3:20181213213726j:plain

スーツケースには外装が、布製のソフトタイププラスチック製のハードタイプがありますが、このスーツケースはハードタイプです。

ハードタイプの利点としては

  • 水に強いので雨が降っても中身が濡れない
  • 頑丈なのでケースの中身が破損しにくい

 

という点が挙げられます。

私は雨男ということもあり、出張中はかなりの確率で雨に降られるんです(悲)。

なので、雨に強いという点は非常のありがたいですね。パソコンや書類が濡れたら大変ですし。

 

ちなみに出張時に愛用している折り畳み傘はこれです。

この折り畳み傘は展開時のサイズが大きいので、荷物のかさばる出張時には重宝しています。

 

あと、飛行機を利用する出張の場合、(基本的に)スーツケースを預かり荷物として扱います。ベルトコンベアで流れてくるやつですね。

この預かり荷物なんですけど、結構取り扱いが乱暴(特に海外)という話をいたるところで耳にします。

つまり、『布製のスーツケースの場合、中身が破損する可能性がある』ということです。

そう考えると、外装がプラスチック製の方が安心ですよね。

ロック機能付きで防犯対策も安心

f:id:okashi3:20181213213620j:plain

このスーツケースにはチャックをロックする機能が付いているので、防犯面でも安心できます。

鍵は2つ付いているので、1つなら紛失しても大丈夫です。

ちなみに私は中身を盗まれるリスクより、鍵を紛失するリスクの方が大きいので、ロック機能は基本的には使いません(笑)

荷物を出し入れしたいときにちょっとだけ不便

このスーツケースに限らず、ハードタイプのスーツケースの欠点として、

  • 荷物を出し入れするときに完全に展開しないといけない

 

ことが挙げられます。

布製のソフトタイプの場合、ちょっとチャックを開いて本を取り出すことができるのですが、それができないのは少しだけ不便ですね。

値段も安く、コストパフォーマンスの高いスーツケース

総合的にみて、非常にコスパの高いスーツケースだと思います。

もし、スーツケースの買い替え等を検討されているのであれば、おすすめできる1品です!

スポンサードリンク