Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

キャプテン・アメリカ_S.H.フィギュアーツのレビュー_ インフィニティ・ウォー版

f:id:okashi3:20180529234230j:plain

S.H.フィギュアーツキャプテン・アメリカのレビューをしていきます。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』での、髭もじゃのスティーブ・ロジャーズです。

体型がマッシブ!大腿部が太くて強そう

f:id:okashi3:20180529234025j:plain

まずは(数少ない)良い所から。

体型がゴツくなり、キャプテン・アメリカの力強さがよく表現されています。

f:id:okashi3:20180529234048j:plain

以前のキャップと比べると、違いが一目瞭然ですね。

特に太もも部分がバンッと太くなっていて、強靭な下半身といった感じです。

スーツのボロボロ感の再現性は高い

f:id:okashi3:20180529234133j:plain

潜伏期間中に黒ずんで、ボロボロになったキャプテンのスーツ。

良い感じの汚れ具合で、くたびれた感じが良く出ていると思います。

あと腕まくりがイカしてますよね。

顔があんまり似ていない

f:id:okashi3:20180529234202j:plain

最近のフィギュアーツにしては、顔が似ていない気がします。

いや、似てなくはないんだけど、トニー・スタークやスターロードと比べると、再現性が劣るような気がします。

クリス・エヴァンスの顔って、意外と再現しにくい顔なんでしょうか?

盾が無いけど槍がある

このフィギュアの致命的な欠点が、

盾が無いこと

なんですよね。

キャプテンアメリカといえば盾じゃないですか。

しかも今回は、いつもの星条旗シールドではなくワカンダ産の盾ですよ。

これをオプションパーツとして付けないという選択肢があろうか。いや、ない(反語)

 

本当に残念でしたねー。

でもその代わりに、ブラック・オーダーのコーヴァス・グレイヴが使ってた槍が付きます!!!

f:id:okashi3:20180529233917j:plain

いらん(しかも劇中とデザインが違う)。 

おすすめはできないがファンは欲しくなるフィギュア

正直、強くおすすめできるフィギュアではないかな、と思います。

ただ、恐らく髭モジャのキャップはインフィニティ・ウォーだけでの姿である可能性が高いため、希少価値は高いんですよねー。

つまりMCUファンは文句を言いつつもつい買ってしまう、そんなフィギュアです。

スポンサードリンク