Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

デットプールのおすすめフィギュア_figma

f:id:okashi3:20171201015028j:plain

figmaデットプールのフィギュアを購入いたしましたので、レビューをしていきます。

以前、figmaのアイアンマンマーク42を購入したときは、正直ガッカリさせられましたが、回のデットプールは会心の出来だと思います。

造形もさることながら、豊富なオプションパーツとガシガシ動かせる可動性が超優秀。遊べるデットプールの登場です!

大量のオプションパーツが付属

f:id:okashi3:20171201013301j:plain

見てくださいこの大量のオプションパーツを。

  • 表情付き顔パーツ2種
  • 日本刀鞘入り(背中に付ける用)
  • 日本刀2本
  • 銃×2
  • 短刀×1(左足に収納可)
  • 手パーツ4種×2+3種
  • ステージ

 

いやぁ、よくこんなに付けてくれました。

武器も嬉しいんですが、表情と手パーツ豊富さがデップーらしいですよね。

f:id:okashi3:20171201014003j:plain

表情パーツはこんな感じで付け替えることができます。かなり簡単に外れるので、着脱が億劫になりません。

f:id:okashi3:20171201013755j:plain

おかげで、手でハートも作れます(笑)

柔軟性が高く、可動性バツグン

f:id:okashi3:20171201014129j:plain

可動性バツグンで、思った通りのポーズを取ることができます。

スーツの色も絶妙な明暗がつけられており、より立体的な印象に。銃のホルスターなどもよくできています。

f:id:okashi3:20171201014401j:plain

武器や手パーツが多いもの躍動感に一躍買っていますね。おもしろいデップーからかっこいいデップーまで、いろんな表情のデットプールを撮影することができます。

ステージ付きなので、立体的なポーズも可能

f:id:okashi3:20171201013901j:plain

そして、より立体的なポージングにしたければステージを活用しましょう。デップーの背中に穴が開いていて、そこにステージの軸を差し込むことができます。

遊べるデップーが欲しいならfigmaがおすすめ

ということで、非常に満足度の高いデットプールのフィギュアでした。これからも出来の良いマーベルヒーローfigmaが登場することを期待しています。

スポンサードリンク