Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

リーガルのスニーカーって履き心地が良いんです

みなさま、スニーカーの購入の決め手はなんでしょうか。デザイン、値段、重量、歩きやすさ、履き心地などいろいろな要素があると思います。

私がスニーカーに求めるのは、軽くて長時間履いて(歩いて)も疲れないことです。

スニーカーは、アディダス、ナイキ、コンバース、ニューバランスなど多種多様なメーカーから販売されていますが、私がお勧めするのはリーガル(REGAL)のスニーカーです。

リーガルというと革靴のイメージが強いかもしれませんが、オシャレで素敵なスニーカーも取り扱っているんですねー。

私が履いているのは65HR キャンバス 40周年記念

【リーガル公式】65HRL Rマークキャンバスレースアップスニーカー

イカしたRマークが目印のこのスニーカー。

f:id:okashi3:20170713172949j:plain

既に1年以上履いているので、若干汚れておりますが愛用している証拠ということで。

とにかく履いていて疲れないのがこのスニーカーの特徴ですね。

見た目の通り軽いんですけど、それだけでなく、靴の中がかなりゆったりした作りになっているんですよね。圧迫されないので、ストレスフリーです。

しかも中敷が少し厚めなので、歩行時の衝撃が少ないんです! 長時間歩いていても疲れないのはこれが理由だと思います。

カジュアルながらも高級感あるデザイン

f:id:okashi3:20170713172856j:plain

いかにもスニーカーらしいデザインではあるんですが、足を入れる部分の縁にある青い装飾やRのロゴから醸し出される高級感が良い味を出しています。

ちなみに靴紐は2種類付属しており、私は赤いラインが入ったものを使用しています。もう一方の紐は無地なので、クラシカルに履きたい方は無地の方がいいかもしれません。

サイズは少し大きめ

リーガルの靴全般に言えることですが、カタログサイズより実際のサイズの方が大きく感じるので注意です。

例えば、私はNIKEのスニーカーであれば26.5cmを履いているんですけど、このリーガルのスニーカーは25.0cmです(NIKEのスニーカーが小さめの作りというのもありますが)。

普段履いている靴にもよると思いますが、1.5~2.0cmぐらいのズレが生じる可能性もあるので、できれば試着してからの購入をおすすめします。

靴紐はちょっと長い

靴紐は少し長めです。短いよりマシですが、普通に蝶々結びすると紐が余って地面に着くかもしれません。

なので私は、蝶々結びをしたうえで、さらに輪っか部分をもう1回結んでます。紐の長さもちょうど良くなり、ほどけ難くもなるので一石二鳥ですね。

まとめ

ということで、愛用のリーガルスニーカーをご紹介いたしました。

履いていて疲れないスニーカーをお探しの方は、ぜひ一度試してみて欲しいです。

【リーガル公式】65HRL Rマークキャンバスレースアップスニーカー

スポンサードリンク