Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ(設定資料集)_気になる内容は

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

つ、ついに「ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ」が届きました。完成台本もついているし、映画「シン・ゴジラ」のファンとして大満足な内容でした。

 

f:id:okashi3:20161230145802j:plain

箱ぉ!

開けまーす!

 

f:id:okashi3:20161230150003j:plain

f:id:okashi3:20161230145851j:plain

美しい! 厚い!

展 開 ☆

f:id:okashi3:20161230150211j:plain

うひょー!

完全台本付で劇中のセリフがすべてわかる

仕様:オールカラー A4版変型 全560ページ
別冊付録:『シン・ゴジラ』完成台本(B5判変型)
同梱特典:鶴田謙二描きおろしB3両面ポスター
前田真宏描きおろしB3ロングサイズポスター

という内容になっています。本編も560Pと超厚いわけですが、ファンとしては完成台本が嬉しすぎる。

f:id:okashi3:20161230151833j:plain

f:id:okashi3:20161230151912j:plain

Blu-rayが出るまでに熟読させていただきます。ポスターも超カッコいいよ!

 

イラストやインタビューを多数収載

f:id:okashi3:20161230150848j:plain

↑目次です。

資料も尋常じゃないくらい掲載されていますが、インタビューもガッツリ載っています。特に庵野監督の7万字以上のロングインタビューは必見!

 

ラストシーンのゴジラの尻尾の先端にいた、人型と思しきものの資料も掲載されていますし、さらにはゴジラの細胞小器官まで載っているので、ゴジラ脳が加速します。

 

え? 資料やインタビューの詳細が知りたい?

 

それは買おう!

 

お金を落としてこそのファンです。映画「シン・ゴジラ」に対する投資です。

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

 

 

まとめ

資料集としては高めの値段設定ですが、値段以上の内容・クオリティに仕上がっていると思います。

そして何より庵野秀明監督の責任編集の公式資料であること。情報量の多いシン・ゴジラを考察するうえで欠かすことのできない資料です。

この本をしっかり読み込んで、またシン・ゴジラ関連の記事をアップしたいと思います。

ゴジラ関連記事はこちらがおすすめ

⇒シン・ゴジラ_第4形態のスペックと設定まとめ 

⇒シン・ゴジラ_第4形態(覚醒)フィギュアのレビュー_S.H.MonsterArts

スポンサードリンク