Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

大ゴジラ特撮王国in広島に行ってきました_シン・ゴジラ中心レビュー

f:id:okashi3:20161227213238j:plain

「大ゴジラ特撮王国in広島」に行ってきました。シン・ゴジラ関係のジオラマも多く展示されており興奮しました。

場内は撮影OK・NGのエリアに区切られており、基本的にジオラマ関係は撮影OK資料関係はNGという区分けでした。

なので、撮影OKエリアのシン・ゴジラ関係の感想を中心にご紹介したいと思います。

シン・ゴジラ関係

f:id:okashi3:20161227213852j:plain

シン・ゴジラのゾーンは基本的に撮影OKです。

つまり詳細な資料は展示されていません。ただ、大迫力のジオラマフィギュアが展示されておりますので、シン・ゴジラファンはきっと満足できるはずです。

f:id:okashi3:20161227214105j:plain

デーン!

ゾーン入るとこのシン・ゴジラが出迎えてくれます。かっこいい!

f:id:okashi3:20161227214332j:plain

戦車なども設置されており、臨場感があります。タバ作戦を彷彿とさせます。

良い感じに撮れた写真を何枚か・・・

f:id:okashi3:20161227214540j:plain

f:id:okashi3:20161227214622j:plain

f:id:okashi3:20161227214720j:plain

いやぁよくできいる! テンションが上がりましたよ。

f:id:okashi3:20161227215003j:plain

蒲田くん(第二形態)もショーケース内に展示されていました。こうやって改めて見ると、ゴジラ感ありますね。きもいけど。

f:id:okashi3:20161227215232j:plain

タバ作戦時の模型ですね。橋を蹴り上げております。

f:id:okashi3:20161227215348j:plain

別室ではシン・ゴジラの映画予告やら、CGメイキング映像が垂れ流しされていました。

f:id:okashi3:20161227215452j:plain

記念写真撮影スペースも用意されていました。

f:id:okashi3:20161227215543j:plain

息子とパシャリ。 

その他の映画作品

もちろんシン・ゴジラ以外の旧作品についても展示されています。というか、むしろそっちの方が多いです。

f:id:okashi3:20161227215759j:plain

f:id:okashi3:20161227215840j:plain

f:id:okashi3:20161227215917j:plain

f:id:okashi3:20161227215952j:plain

f:id:okashi3:20161227220535j:plain

ジオラマ関係は比較的最近の作品が多かったです。

ただ、写真NGゾーンには昔の作品の資料や模型が置かれていました。オキシジェン・デストロイヤーやらMOGERAやらゴジラファンならテンションが上がること間違いなしです。 

物販もあります

f:id:okashi3:20161227220302j:plain

物販も結構豊富に取り揃えられていました。

私が購入したのは

  • 大ゴジラ特撮王国パンフレット(会場限定)
  • クリアファイル2種

です。

 

実施期間や入場料

実施期間
2016年12月23日~2017年1月9日

会場
NTTクレドホール(パセーラ11F)

入場料
大人(中学生以上)1,200円
小人(3歳~小学生)700円

となっています。

気になる方はお早めにです! 私は平日に行きましたが、意外と人が多かったです。 

まとめ

私は楽しんだ。君たちも好きにしろ。

 

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

 
ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

 

 

スポンサードリンク