Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

figma_アイアンマン・マーク42_レビュー

f:id:okashi3:20161226232305j:plain

figmaアイアンマン・マーク42が届きましたので、過去に販売されたマーク7(figma)やマーク42(S.Hフィギュアーツ)と比較していきます。

このフィギュアが届く前にアマゾンのレビューを見ていたんですが、かなり不穏な空気が漂っていました。むしろ酷評気味だったので、ちょっとビビってたんですが、個人的な評価としては

普通

って感じでした。

figmaのアイアンマンマーク7は塗装を中心に高クオリティ

f:id:okashi3:20161226232853j:plain

私が所持しているfigmaのアイアンマンはマーク7(写真右)ですが、このマーク7はかなりクオリティ高いです。

造形はもちろんですが、特筆すべきは色です。当時はこんなにきれいな赤色が出るなんて! と驚いた記憶があります。今見ても美しい。 

figmaアイアンマン・マーク42は少し残念

f:id:okashi3:20161226233132j:plain

今回発売されたマーク42です。

メインカラーである金色の部分は、美しいシャンパンゴールドで表現されています。光沢もあり非常にきれいです。

ただ、サブカラーである赤色がプラスチック感が強いんですよねー。そこが残念。

f:id:okashi3:20161226233809j:plain

腹部のアーマーが立体的な構造になっています。かっこいいですね。

ただ、(個体差かもしれませんが)腰の関節が若干緩いので上半身が安定しづらい感があります。

f:id:okashi3:20161226234112j:plain

背部です。

背面は赤の面積が多いので色の微妙さが際立ってしまいます。

あと肘と膝の関節な!

これ絶対もうちょっとなんとかなったじゃないですかね…

f:id:okashi3:20161226234326j:plain

付属の手&エフェクトパーツ。 

S.Hフィギュアーツ産マーク42との比較

f:id:okashi3:20161226233035j:plain

S.Hフィギュアーツのマーク42(写真右)は何年も前に出ているのですが、それとの比較です。

外観はやはりfigmaの方が洗練されている感じがありますね。色だけでなく立体感もfigmaの方があります。なお肘関節・・・

あと、フィギュアーツのマーク42は手甲アーマーが取れやす過ぎるんですよね。ちょっと腕を動かすだけでポロポロ落ちるから、ストレスがすごい。その点figmaは手甲アーマーが取れにくい構造になっているので安心して動かせます。

ただ、figmaは股関節の可動がイマイチで、少し無理をするとすぐに関節が外れてしまいます。うーん。 

悪くないけど、良くもない微妙なフィギュア

悪くないけど、良くもない・・・という出来のフィギュアだと思います。

明確な欠点があるわけではないのですが、人に勧めるほどではないんですよねー。むしろ値段は張るので、コストパフォーマンスは悪いかなー。

マーク7のクオリティが高かっただけに少し残念でした。

関連記事>>アイアンマン・マーク6(S.H.フィギュアーツ)_レビュー

スポンサードリンク