Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

ドラマ「逃げ恥」が面白くなくなってきた

逃げるは恥だが役に立つ」の面白さが減ってきた気がする。

 

ガッキー(新垣結衣)主演のドラマ「逃げ恥」。

視聴率も絶好調ということで、私も毎週視聴しています。

毎週楽しく観てるんですが、ストーリーが進行するにつれて、平匡さんとみくりさんの仲が進展するにつれて、初期にあった面白さが減ってきているような気がします

平匡さんが変化してきた

このドラマの魅力って、高齢童貞、女性経験なし、彼女いない歴=年齢のスペックをもつ津崎平匡(演:星野源)さんだと思うんです。

やはり、ツイッターをみてると女性からの人気が高いですね。うちの妻も毎週ドキドキしながらみています。

 

そんな平匡さんですが、男性の私から見ても面白いキャラクターだと思いました。

私がそうだったように、コミュ障気味の男性はけっこう共感できた部分があるんじゃないでしょうか。

 

それがなんということでしょう。(劇的ビフォーアフター)

 

プロの独身だった平匡さんが、9話では女性の扱いが上手くなっているではありませんか。

 

みくりさんとの関係性にちょっと余裕が出てきたせいもあってか、「はわわわわ」って感じがなくなりました。

私としてはあの挙動不審っぷりが大好きだったのでちょっと残念です。

物語の主軸が「契約結婚」から「恋愛」に

そんな平匡さんの変化もあって、物語の主軸が少し変わってきた印象があります。

初期は「契約結婚」としてのシステムの面白さがメインでしたが、物語が後半にさしかかった今は、みくりさんと平匡さんの「恋愛模様」がメインに据えてあります。

 

この変化はドラマとしては当然だと思うし、自然な流れなので、私も予想してはいましたが、やっぱりちょっと寂しい気持ちがあります。

1話~6話くらいまでは、

  • 契約結婚がばれる・ばれないのドキドキ感
  • 契約結婚における雇用主と従業員の立ち位置
  • 契約結婚のなかでの夫婦ごっこ感
  • 契約結婚のなかにあるちょっとした恋愛要素

がとても良いバランスで含まれていたので、すっごく面白かったです。

 

7話以降は恋愛メインの話が中心だったので、普通の恋愛ドラマに近づいたかなと思います。

それでも要所要所で面白い場面を入れてくるので、楽しく観れるんですけどね。ペッパー君最高でした。 

残り2話!

さて、ネガティブなタイトルで記事を書いてしまいましたが、面白いドラマであることは間違いありません!

みくりさんと平匡さんの関係はどうなるのか!?楽しみにしています!

スポンサードリンク