Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

スパイダーマンのスーツ、どれが好き?

 f:id:okashi3:20170810182535j:plain

映画「スパイダーマン」のスーツ、どれがお好みでしょうか?※2018年4月23日更新

2017年時点で、映画「スパイダーマン」は大きく3つの作品に分類されます。

  • スパイダーマン1・2・3(主演:ドビー・マグワイア)
  • アメイジング・スパイダーマン1・2(主演:アンドリュー・ガーフィールド)
  • スパイダーマン ホームカミング(主演:トム・ホランド)※最新作

どれも良い作品ですが、今回は映画の内容ではなく、スーツに注目してみたいと思います。

スパイダーマン1・2・3は自作スーツ

スパイダーマン3 [Blu-ray]

 日本では、このスパイダーマンが一番有名でしょうか。

赤の面積が広く、全身に張り巡らされている糸が太めの銀色で、ヒーローらしいデザインですね。

目も鋭く光沢があり、よりヒロイックな感じです。まさに正義の味方。

当時は好きでしたが、今見るとちょっと派手すぎるような気もします。 

ちなみにスパイダーマン3では、ブラックver.のスーツも登場します。これまたカッコいいスーツです。

アメイジング・スパイダーマン1・2も自作スーツ

アメイジング・スパイダーマンのスーツは1と2で異なります。

アメイジング・スパイダーマン1

f:id:okashi3:20180617142804j:plain

アメイジング・スパイダーマン1のスーツです。

スポーティな印象を受けるこのスーツ。無印スパイダーマンと比べ、青の面積が増えています。糸状の装飾も細くなり、スタイリッシュなスーツといえます。

目は光沢ありでちょっと小さい。あと、この写真ではわかりにくいですが、質感がバスケットボールような感じです。

個人的にあまり好きではないデザインです。 

アメイジング・スパイダーマン2

f:id:okashi3:20180617142831j:plain

こちらはアメイジング・スパイダーマン2のスーツ。

個人的に一番好きなスーツです。

今までのスーツとの最大の違いは目ですね。この大きくて白い目は、コミック版に近い感じです。

さらに赤の面積が増えたのに加え、質感も良い感じに改善されたため、カッコよさとコミカルさを併せ持つスパイディらしいスーツだと思います。 

 

スパイダーマン ホームカミングのスーツはスターク製

f:id:okashi3:20170616182839j:plain

2017年8月11日に公開された「スパイダーマン ホームカミング」。

主演はトム・ホランドで、ピーター・パーカーの設定年齢は高校生。今までで一番若いスパイダーマンです。

実は映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」で、トニー・スターク(アイアンマン)にスカウトされたという経歴があります。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

スターク製のスーツということもあり、機能は超ハイテク

  • 自動フィット機能(スーツが体にフィット)
  • 人工知能アシスタント(カレン)
  • ヒーター(濡れてもすぐ乾く)
  • GPS追跡機能
  • パラシュート(高所からの落下対策)
  • 偵察ドローン(映像送信機能付)
  • ウェブ・ウイング(滑空用)
  • ウェブ・シューター(普通の糸)
  • ウェブ・マイン(設置型の糸)
  • テーザー・ウェブ(電気が流れる糸)
  • ラピッド・ファイア(連射)

    映画_スパイダーマン ホームカミング_設定と感想_ネタバレあり - Weekend Wednesday

見た目はコミック的なのっぺりした印象を受けますが、備わっている機能のおかげで、見た目以上にカッコよく感じます。

ホームメイドスーツは手作り感満載のスーツ

さらに、劇中にはピーターの手作りスーツ、ホームメイドスーツが登場します。

f:id:okashi3:20170816142715j:plain

高校生が手作りしたらこうなるよね。

過去(123、アメイジング)のピーター・パーカーは謎の裁縫技術により、ハイクオリティなスーツを作っていました。しかし、ホームカミングのピーターは頭脳は天才的でも裁縫技術は並のようですね。

それでも、このスーツを着ての戦闘シーンは必見です。ヒーロー:スパイダーマンの誕生に相応しい戦いぶりでした。

関連記事>>アベンジャーズに登場するヒーローの設定をまとめてみた 

インフィニティ・ウォーにはアイアンスパイダーが登場

f:id:okashi3:20180426170336j:plain

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』には、アイアンスパイダーが登場します。

金属感のあるスーツと背中の4つのメタルアームが特徴的です。

スーツも楽しめるスパイダーマン

リブートされ過ぎていて、どれを観ればいいのかわかりくくなってる節もありますが、それだけ人気がある証拠ともいえます。

ストーリーだけでなく、スーツにも注目して映画を楽しみましょう!

 

スポンサードリンク