Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

シン・ゴジラ_S.H.モンスターアーツ_レビュー

f:id:okashi3:20161126223248j:plain

シン・ゴジラフィギュア【S.H.モンスターアーツ(バンダイ)】が届きました!

いやぁ待った甲斐がありました。めっちゃクオリティ高い!

大きいし、よく動くし、最高のフィギュアをありがとうございます。ちょっと冷めていたシン・ゴジラ熱が再燃しそうです。

美しい造形

f:id:okashi3:20161126223704j:plain

f:id:okashi3:20161126224906j:plain

まさにシン・ゴジラ!

映画から飛び出してきたかのような造形です。

シン・ゴジラの特徴である尻尾や顔、口回りまでしっかり作り込まれています。このクオリティなら、ファンも納得するのではないでしょうか。 

細かいところまでよく作ってある

f:id:okashi3:20161126224803j:plain

例えば尻尾の先端なんですが、このように立体的に作り込まれています。

気持ち悪いくらいよくできているので惚れ惚れしてしまいます。

f:id:okashi3:20161126225130j:plain

背部の背びれもこのように1つ1つきれいに作られています。

着色が若干気になるけど、まぁ許容範囲かな? 

可動域も広い

f:id:okashi3:20161126224008j:plain

まず、口なんですけどめっちゃ開きます。完全に顎はずれてます。恐ろしい。

 

f:id:okashi3:20161126224211j:plain

口も開くし背骨も結構曲がるので、放射熱線を吐く前のゲロシーンを再現可能です。

これはアガります!

 

そしてシン・ゴジラの特徴である長い尻尾ですが、

f:id:okashi3:20161126224457j:plain

f:id:okashi3:20161126224534j:plain

クッソ曲がる! これは予想以上の可動です。

尻尾ビームも再現できそうなくらい曲がるので、ポージングにバリエーションが出そうです。

正直、可動範囲にはそこまで期待していなかったので、これはうれしい誤算です。 

気になること

f:id:okashi3:20161126225514j:plain

基本的に文句はありません。満足しています。

それでも何か挙げろといわれれば、色合いが若干気になります

  • ちょっとテカテカし過ぎ?
  • 全体的に赤黒い感じの塗装

になってるんですよね。

細かいことですが、黒い部分がもっと真っ黒に表現できていれば100点満点の出来でした。惜しい! 

まとめ

  • シン・ゴジラのファンなら満足できるフィギュア
  • 造形、可動ともに素晴らしい
  • 色が気になる人は気になるかも

という感じでした。

しかしこのサイズだと飾るのも一苦労だなぁ。

 

スポンサードリンク