Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

映画『アイアンマン2』はトニー・スタークが抱える苦悩を描いた作品

今回紹介するアメコミ映画は『アイアンマン2』です。前作、「アイアンマン」の続編なので、可能であれば前作を観てから観賞することをおすすめします。

関連記事>>『アイアンマン1』は完成度が高いおすすめのアメコミ映画

 

なんだかあんまり評判の良くない「アイアンマン2」ですが、普通におもしろい作品です。でもストーリーの出来は前作の「アイアンマン」と比べると劣るかもしれません。起伏があまり無い感じなんですよね。

 

ただ、スーツはかっこいいし、終盤の多数の敵を相手に戦うシーンは迫力があっておもしろいです。アイアンマンは1対1の戦闘より、1対多数の戦闘の方が輝きますよね。

あらすじ的ストーリー

自らアイアンマンであることを告白した大企業スターク・インダストリーのCEO、トニー・スターク。そんな彼に新たな危機が迫っていた。

まず、米国政府がパワードスーツの没収を命令。そして、彼に恨みを抱く謎の男“ウィップラッシュ"が一撃で車を真っ二つにする電流ムチを携えて現れ、ライバルの武器商人ハマーも独自のパワードスーツを開発する。

そんな中、胸に埋め込んだエネルギー源“リアクター"の影響でトニーの体は蝕まれていき……。

アイアンマン2 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

前作はアイアンマンのオリジンを描いた作品でしたが、近作のアイアンマン2は、最初からアイアンマンがヒーローとして活躍しています。

ただ、この作品では、アイアンマンの圧倒的な強さばかり描かれているわけではなく、トニー・スタークが抱えるヒーローとしての苦悩が描写されています。

 

相変わらずスーツは超かっこよくテンションあがりますが、ヴィランに魅力があまり感じられない無いのが残念かな。

アベンジャーズに繋がる作品でもあるので、ブラック・ウィドウやニック・フューリー、コールソンも本編中に登場します。 

関連記事>>アベンジャーズに登場するヒーローの設定をまとめてみた

登場するスーツ:マーク4・5・6

f:id:okashi3:20180423005101j:plain

マーク4です。

マーク3と比べ何が変わったのかパッと見わかりませんが、太もものデザインやリアクターの大きさが異なっています

内部機構の違いとして、マーク3まではトニーの胸のリアクターを主な動力源としていましたが、このマーク4からはスーツに付いているリアクターを動力源としています。

作で、胸のリアクターを奪われてマーク3本来の性能が発揮できなかったという経験を生かしての改善でしょうね。 

f:id:okashi3:20171030000416j:plain

マーク5です。

まぁちょっとこれ見てくださいよ。


Iron Man 2 - Iron Man Mark V Suit HD

ヒュー!かっこいい!

スーツ装着シーンでは随一のかっこよさを誇るマーク5。まさかアタッシュケースから変形するとは・・・

携帯性特化型スーツなので、装備や装甲は必要最低限。飛行能力も削ってあります。でもこういう特化型のスーツって惹かれるんですよね。

f:id:okashi3:20170428001750j:plain



マーク6です。

トニーが作り出した新元素を含む新型リアクターをコアとするスーツです。パラジウムによる汚染から解放されました。

胸部リアクターの形が逆三角形になってますね(個人的にあんまり好きじゃない)。

出力が格段に向上し、武装も豊富で、腕にはレーザーカッターを内臓(カートリッジ式で、使用は1回限定)。 

f:id:okashi3:20170428002107j:plain

ウォーマシンです。

これは、トニーではなくローディが着用するスーツです。

ゴツイ。肩にはハマーが開発した超必殺武器「別れた妻」が装備されている! アア、オソロシイ(棒) 

ヴィラン:ウィップラッシュ

電気ムチ振り回すマン!

なんとアーク・リアクターを使用しているぞ! びっくりだね(雑) 

アイアンマンの活躍を存分に描いた作品

  • 前作、アイアンマンを観た事がある
  • これからアベンジャーズを観たいと思っている
  • マーク5に惚れた

そんな人におすすめできる映画です。

アメコミ映画を観るなら<U-NEXT>

スポンサードリンク