Weekend Wednesday

映画や音楽と書籍に雑記

ハルクバスター!アイアンマン_マーク44_超合金×S.H.Figuarts

 

f:id:okashi3:20161024222502j:plain

どーん!!

はい、ハルクバスターのフィギュア(超合金×S.H.Figuarts)です。

スケールとしては約1/12サイズなのですが、それでもかなり大きいです。大きいだけでなく、重量も2㎏程度あるので、存在感・重量感がすごいです。

圧倒的スケール!大迫力のフィギュア

f:id:okashi3:20161024223303j:plain

もうね、とにかく大きいの。ケースに入らない

アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロンで登場するこのハルクバスターに感動した方は多いのではないでしょうか。

私は感動しました。あ、もうハルク死んだなって思いましたね。なお・・・

 

f:id:okashi3:20161024224825j:plain

劇中のハルクバスター:ベロニカ(マーク44)はコアユニットとしてマーク43を使用していました。なので、ハルクバスターにマーク43が乗り込むような感じですね。

このフィギュアで、そこまでの再現はできませんが、同じS.H.Figuartsのマーク43を横に並べてみると、その大きさの違いに驚かされますね。

縦の大きさはもちろん、横の大きさ(太ましさ)がかなり違うので、まるで重機のようなイメージです。

 

S.H.Figuartsの名を冠しているだけあって、大きいくせにかなり動きます

腕をはじめとした上半身は特に動きが良いので、いろんなポージングが楽しめます。

付属パーツはありませんが、指も1本1本動かせるので、大きいながらも非常に繊細なフィギュアといえます。 

発光ギミックは3箇所!ON/OFFが楽チン

f:id:okashi3:20161024230230j:plain

光るよ!!!

なんなん、これ。こんなん感動するにきまってるやん?

思わず溜息が漏れましたわ。

発光部位は、

  • 胸部リアクター
  • 両脚リアクター

の3か所です。

残念ながら掌は光りませんが、それでも満足です。

 

でもね、発光ギミックってON/OFFが難儀なイメージありますよね。主にホットトイズのせいで。

ご安心ください!このハルクバスター、ON/OFFめっちゃ楽です。

f:id:okashi3:20161024230958j:plain

頭は、パコっと外して裏側にあります。道具はいりません。

それ以外のスイッチは背面部にあるわけですが、

f:id:okashi3:20161024231200j:plain

これが・・・・

いやいやちょっと待って、背面部もかっこいいですなー!! なんなん?その踵!支えてます感すごいね!ヒュー!

 

あ、すいません。話をON/OFFスイッチに戻します。

f:id:okashi3:20161024231225j:plain

背中、両ふくらはぎの一部がパコっと外れるんですよ。

一応、開閉部位を外す用の器具が付属していますが、普通に爪で外せます。ON/OFFのスイッチも爪で操作可能です。

めっちゃ楽です。器具がいらないのもポイント高いんですけど、変に硬くないので、破損の恐れもほぼないと思うんですよね。

さすがバンダイ!ありがとうバンダイ! 

指先から足裏まで細かいデザイン造形

デカいだけじゃなくて、細かい作り込みもあります。というか全体的に細部までこだわって作られています

例えば、腕なんですけど、

f:id:okashi3:20161024232128j:plain

これが、

f:id:okashi3:20161024232206j:plain

こうなるわけですよ。

すごくね?

ロマン溢れ過ぎじゃないですかね。この動きだけでご飯3杯いけます。

指も動いてるよ!キモイよ!(褒め言葉)

f:id:okashi3:20161024232455j:plain

足の裏までこんな感じ!

ここまでやるか?ってとこまで作り込んであります。 

まとめ

f:id:okashi3:20161024230054j:plain

最高です!

サイコーデス!!

サイコーデス!!!

まとまってない

関連記事>>おすすめ!アイアンマン_マーク43_S.H.Figuarts

スポンサードリンク